[各社のベストセラー・おすすめ・新製品紹介に戻る]
資料請求番号 NEW1142

Xeonスケーラブルプロセッサ(Skylake-SP)搭載 デュアルCPUワークステーションTS3D (株)コンカレントシステムズ
Xeonスケーラブルプロセッサ(Skylake-SP)搭載 デュアルCPUワークステーションTS3D
□ 数値計算機能
前世代のAVX2.0(256bit)に対しAVX-512が
サポートされ、数値計算機能が2倍に向上
□ メモリ転送速度
DDR4 2666MHz 6チャンネルの転送となり、
全世代比1.7倍の128GB/secの高速転送
□ CPU間接続UPIの転送速度
10.4GT/sec×3チャンネル
(前世代では9.6GT/sec×2チャンネル)
※デュアルCPU機では2チャンネルを使用
□ コア数
4コア〜28コア
L3キャッシュ(共有)は標準で1.375MB×コア数
(例外的にキャッシュの大きいCPUあり)
記載内容は掲載時点のものでその後変更されている可能性があります。

掲載日: 2017.11.28

[(株)コンカレントシステムズへの資料請求]  [(株)コンカレントシステムズのページへ]