科学機器・ソフト購入ガイド】 【科学カレンダー(理工系)学会と展示会のカレンダー
各社のベストセラー・おすすめ・新製品紹介
フリーズ超低温槽 (-150℃) / CLNシリーズ 日本フリーザー(株)
フリーズ超低温槽 (-150℃) / CLNシリーズ

細胞(iPS・ES)・組織の長期保存に必要とされるガラス化温度を実現!

■特長

  • 日本フリーザー独自の技術であるワンコンプレッサーシステムを2組利用したダブル冷却システムを採用。
    仮に1システムに異常が生じても庫内を超低温に維持し続けます(-150℃設定で、庫内を-130℃以下にキープ)。
  • フィン無し凝縮器を採用しているため、煩わしい凝縮器(フィルター)の清掃が必要ありません。
  • 一般的な超低温槽(-80℃)と比較し断熱層が厚いため、万が一のトラブル時にも低温度を長時間維持します(約2倍)。
  • 温度警報、停電警報、ダブル冷却システム異常警報、遠隔警報用接点を標準装備。

■仕様

  • 冷却性能:-140℃〜-150℃
  • モデル:CLN-1700CWE/CLN-2300CWE
  • 内容積:173L/236L
  • 外寸法(mm):W1420×D(840+300)×H1090/W1600×D(840+300)×H1090
  • 電源:3φ200V 20A
  • 価格(税別):\2,880,000/\3,200,000

製造元= 日本フリーザー株式会社

記載内容は掲載時点のものでその後変更されている可能性があります。

掲載日: 2018.08.14

日本フリーザー(株)のページへ】 【日本フリーザー(株)への資料請求