[各社のベストセラー・おすすめ・新製品紹介に戻る]
資料請求番号 NEW1080

小型 NIR 分光センサ NIR Meter (株)オプトサイエンス
小型 NIR 分光センサ NIR Meter

   

本製品は、近赤外域 900 〜 1700nm を対象に米国 T.I 社の DLP®テクノロジを用いて分光スペクトルを測定する分光センサです。

入射口はサンプル光を直接入射するウィンドウに加えて、標準付属される SMA アタッチメントを取付けるこで光ファイバ接続も可能となっております。
標準ソフトウェアでは、データタイプとして相対強度 [count] 及び、反射率 [%] / 透過率 [%] / 吸光度 [Abs] などの各種測定を行うことが可能で、
二次微分・平滑化・波長補間などのデータ処理も充実しております。
また、受光ウィンドウの両側面に反射測定用のランプが内蔵されており、外部光源を用意することなく本分光センサ単体で反射測定を行うこともできます。 パソコンにUSB を接続するだけで直ぐにラボレベルの近赤外分光測定を行うことができます。

●特長
  • DLP®テクノロジという画期的な手法を用いて これまでにない低価格を実現!
  • 小型軽量で使用環境不問
  • 近赤外対象 900 〜 1700nm
  • 受光素子には浜松ホトニクス社製 InGaAs を採用
  • S/N 比 6000:1 の低ノイズ
  • 電源供給は USB バスパワー
  • 反射測定用ランプ内蔵
  • 入射口はウィンドウ / SMA コネクタ切替え式
  • 迷光除去用の 885nm ロングパスフィルタ内蔵


記載内容は掲載時点のものでその後変更されている可能性があります。

掲載日: 2016.10.20

[(株)オプトサイエンスへの資料請求]  [(株)オプトサイエンスのページへ]