[各社のベストセラー・おすすめ・新製品紹介に戻る]

資料請求番号 BEST1038

ファイバ出力型LED(波長範囲:280 nm〜1050 nm) ソーラボジャパン(株)

ファイバ出力型LED

【特長】

この製品は、バットジョイントと呼ばれる技術を使ってファイバに結合させた高出力シングルLEDで構成されています。ファイバ入力部での光損失が最小限に抑えられ、出力が増大する設計です。UV域から赤外域までの幅広い波長(280 nm〜1050 nm)のほか、温白色(3000 K)、冷白色(5600 K)、広帯域(470〜850 nm) LEDもご用意しており、全32種類からお選びいただけます。当社の対応ドライバと組み合わせることで、各LED内蔵のEEPROM(メモリ)チップと連動し、電流リミット値、波長、順方向電圧等の情報をもとに最大電流値の設定を自動的に調整する保護機能付きです。SMAコネクタ付きマルチモードファイバーパッチケーブルを使用して光学系に容易に組み込むことも可能です。

*詳細情報:http://www.thorlabs.co.jp/newgrouppage9.cfm?objectgroup_id=5206

掲載内容は掲載時点のものでその後変更されている可能性があります。

掲載日: 2016年1月29日


[ソーラボジャパン(株)への資料請求]  [ソーラボジャパン(株)のページへ]